原稿フォーマットについて

作成日:June 1, 2012/修正日:Oct 1, 2014
公益社団法人 日本放射線技術学会 画像部会

  1. 文章と図表 (写真を含む) の配置を整え,写植可能な状態で,原稿を投稿して下さい.図表は,モノトーン印刷でも容易に識別できるよう,ご配慮ください.
  2. 用紙サイズはA4とし,上28~30mm,下32~35mm,左右に23mmの余白をあけてレイアウトして下さい.
  3. 書体については,タイトルと氏名をゴシック体18ポイント,所属施設名と本文は明朝体10ポイント程度として下さい.
  4. 段組みの有無については著者に一任し,特に規定しません.
  5. 原稿の長さ (図表含む) は,編集担当があらかじめ連絡しますが,若干の増減は自由とします.
  6. 筆者の簡単なご略歴を掲載しても良い場合は,文末にご記載ください.
  7. 筆者の了解を得て,原稿を編集部で修正する場合がありますので,PDFフォーマットのみの投稿はご遠慮下さい.
  8. 原稿は,下記の提出先までメールに添付して送って下さい.ファイルのサイズが大きな場合(約4MB以上の場合)は,別の送信方法をご案内しますので,メールでご連絡下さい.
  9. 原稿を受け取りましたら,2~3日以内にご連絡します.返信が無い場合は再度ご連絡下さい.
  10. お預かりした原稿を含む冊子全体をWeb上で公開する予定です.不都合がありましたら,あらかじめご連絡ください.
  11. 原稿の締切は,編集担当から連絡した期日厳守でお願いいたします.

画像通信原稿フォーマット

原稿投稿先

■不明な点がありましたら画像通信編集担当 東出までご連絡下さい.
名古屋市立大学病院 中央放射線部 東出 了
E-mail: raryo “at” med.nagoya-cu.ac.jp(”at”は@に読み替えてください)