(記事紹介)技術紹介

タイトル Vol.(No.)
FUJIFILMの動画X線システムについて~ 静止画から動画へ ~ 石井 伸英 42(2)
被ばく低減に貢献するDeep Learningを用いた新しいCT画像再構成技術 岡部 貴浩 42(2)
X線動態解析が目指す胸部生理機能の視覚化・定量化 松谷 哲嗣 42(1)
ImageJプラグインを用いたモニタの画質測定ツールの紹介 德禮 将吾ほか 42(1)
「デジタルX線画像診断装置『FUJIFILM DR CALNEO Dual』 武山 佳裕 41(2)
『胸部単純 X 線 CAD アプリケーション』Bone Suppression 処理の紹介 勝原 慎介 41(2)
「Virtual Grid技術について」 網本 直也 41(1)
「散乱線低減処理における 画質改善の仕組み」 向笠 恭司 41(1)
「散乱線補正ソフト「Intelligent-Grid」について」 伊藤 良平 41(1)
「グリッドレス撮影機構‘SkyFlow Plus’について」 藤岡 泰祐 41(1)
「タブレット型超音波画像診断装置 SonoSite iViz」 山崎 延夫 40(2)
「SOMATOM Confidence RT Pro with DirectDensityTM」 谷川 光 40(2)
「高解像・高感度・高画質」を実現するコニカミノルタの画像技術」 丸田 裕一 40(2)
「ワイヤレスタイプ可搬型DR 「AeroDR fine」の開発」 中村一起 40(1)
「DICOM Viewerソフト FO-BSの紹介」 船水憲一 40(1)
「乳房超音波ファントムの開発について」 石川 直登 39(2)
「マンモグラフィ読影用デジタル教材製作の試み」 服部 裕昭 39(2)
「Cone-beam CT 画像を用いた小線源治療計画への応用」 富永 正英ほか 39(2)
12MP オール・モダリティ医用画像表示カラーディスプレイ Coronis Uniti 角元 祐幾 39(1)
乳がん画像表示用5 百万画素(5MP)カラーディスプレイ 津端 貞雄 39(1)
LCD 鮮鋭度補正技術 Sharpness Recovery 伴場 裕介 39(1)
キヤノンFPDの散乱線低減処理 向笠 恭司 39(1)
YAKAMI DICOM Tools の紹介 八上 全弘 39(1)
読影補助のためのe ラーニングシステムの活用 笹井 浩介 38(2)
1 ショット長尺撮影を実現した『FUJIFILM DR CALNEO GLTM』 の開発 榎本 淳ほか 38(2)
胸部X 線骨組織透過画像を用いた経時差分処理技術 大平 直隆 38(2)
ポケットタイプ超音波装置の開発と展開 別所 武ほか 38(2)
マンモグラフィにおける4Kタブレットの有用性について 佐藤 卓治 38(2)
デジタル乳房トモシンセシスの概要 田上 祥子 38(1)
回診X 線撮影における散乱線補正処理の開 伊藤 良平 38(1)
トモシンセシスの現状と今後の展望(AMULET Innovality) 梶原 万里子 38(1)
Digital Breast Tomosynthesis 大塚 恭一 38(1)
一般撮影領域と乳房撮影領域 それぞれに最適化されたトモシンセシス 東尾 良介 38(1)
透視撮影システムによるトモシンセシス 塩見 剛 38(1)
マルチコアCPU/GPU による高速演算の紹介 福岡 大輔ほか 38(1)
肺野欠損・体動画像検出機能の技術 松本 洋日 37(2)
ポータブル撮影の効率化を目指した画像処理技術の開発 内藤 慧ほか 37(2)
皮膚線量モニタリング技術 佐藤 直高 37(2)
X線粒子をまじめに数えて画像化する技術 山河 勉ほか 37(2)
胸部散乱X線除去処理技術 SkyFlow 北中 康友 37(2)
ステント支援下コイル塞栓術におけるステント描出能改善 大石 悟ほか 37(1)
X線透視画像用適応型ノイズ低減処理技術(ANR) 遠藤 亜矢子 37(1)
AeroDR長尺システムの開発 山西 敦ほか 37(1)
グリッドについて新情報 植田 護 37(1)
トモシンセシスの最新技術 佐藤 行雄 37(1)
四肢専用Optima MR430s 1.5T 上田 裕子 36(2)
LED バックライト 橋本 憲幸 36(2)
Contrast Enhanced Spectral Mammographyの技術紹介 東尾 良介 36(2)
胸部X線骨組織透過ソリューションClearRead BS 大平 直隆 36(2)
骨シンチ診断支援ソフトBONENAVIによる骨転移の評価 河上 一公 36(1)
ワイヤレスタイプカセッテ型FPDを活用した無線LANシステムの構築 中村 一起 36(1)
CT Colonographyの最適な表示法と解析について 阪本 剛 36(1)
医療現場への無線LAN導入上の注意点 花田 英輔 36(1)
タルボ・ロー干渉画像撮影装置 長束 澄也 35(2)
ワイヤレスFPD DRX-1システム 受診者の負担を軽減 線量低減を実現する 岡 知樹 35(1)
最新技術 : 逐次近似画像再構成法「SAFIRE」 浅野 征夫 35(1)
キヤノン製ワイヤレスFPDの製品紹介 向笠 恭司 35(1)
フォトンカウンティング技術を用いたマンモグラフィ撮影装置 : MicroDose Mammography 藤田 純子 35(1)
検像システムの新機能とシステム間連携ソリューション : 適切な画像管理とワークフロー改善に向けて 葉月 美慧 34(2)
新しいFPD(CsI)と新規画像処理 網本 直也 34(2)
ワイヤレスカセッテタイプFPDの搭載技術について 宮谷 宏 34(2)
REGIUS Uniteaインテグラル処理の設計 梶 大介 34(1)
デジタルトモシンセシスとその画像再構成法 船木 新壽 34(1)
液晶モニターにおける立体表示技術の現状 伊藤 広 33(2)
ワイヤレスフラットパネルについて 北中 康友 33(2)
マンモグラフィ診断支援システムの開発 角森 昭教 33(2)
「Fast kVスイッチング法デュアルエナジー撮影」について 紫藤 尚利 33(1)
FPD搭載新世代ポータブルアンギオ装置Ziehm Vision RFDの紹介 豊島 功ほか 33(1)
DRシステム「PLAUDR(プラウディア)C30/C50」の開発 : 「人に優しい」DRを目指して 栗山 慎一ほか 32(2)
間接変換型DR CALNEO Uにおける高画質化技術 佐藤 圭一ほか 32(2)
遂次近似法を応用した画像再構成法(ASIR) 貫井 正健 32(2)
ISDテクノロジー搭載のマンモグラフィ画像表示用ディスプレイ”MS51i2″の開発 鶴谷 弘ほか 32(2)
ボリュームアナライザー「SYNAPSE VINCENT」の紹介 河野 安宏ほか 32(2)
50mm画素FPDシステム「AMULET」の開発 山根 勝敏ほか 32(1)
柱状結晶型マンモグラフィー用輝尽性蛍光体カセッテCP1M200の開発 柳多 貴文ほか 32(1)
『Gemstone』検出器について 紫藤 尚利 32(1)
コストパフォーマンスの高い医療情報ネットワークの構築 鈴木 肇和 31(2)
放射線治療計画で使われる画像(最新の放射線治療で利用される画像,技術紹介) 金子 勝太郎 31(2)
放射線治療装置で作成されるMV画像の利用(最新の放射線治療で利用される画像,技術紹介) 宮本 英樹 31(2)
放射線治療装置(Linac)で作成されるkV画像の利用(最新の放射線治療で利用される画像,技術紹介) 清水 弥生 31(2)
インターベンショナルCアームCT機能「DynaCT」の最新状況 林 昭人 31(1)
胸部領域におけるCT技術と最新アプリケーション 濱口 ちさ 31(1)
エネルギー弁別型フォトンカウンティング放射線ラインセンサ : 透過X線による材質識別と定量測定が可能な新型X線センサ 富田 康弘 31(1)
デジタルマンモ装置SEPIO NUANCE DTについて 辻 久男 30(2)
CdTeを用いたX線画像検出器モジュールの開発 玉城 充ほか 30(2)
光や色を測る : 輝度・照明および色彩の数値化 松井 佳也 30(1)
CT-colonographyのCADについて 北野 浩一 30(1)
胸部CT検診の読影支援システム 後藤 良洋ほか 30(1)
柱状結晶構造をもつFocused Phosphor Plate-200の開発 安田 裕昭ほか 30(1)